モテ期到来!?からの取らぬ狸の皮算用 エントリーの巻

こんばんは。

毎日更新を目指していたのですが、気づいたら前回投稿より4日が経過しておりました。

これからはゆるく行こうと思います。

 

実は、急に応募していた企業から連絡が来るようになりまして。

(といっても3件ですが)

 

前回の記事で、エージェントから企業スカウトが来てるっていう話をしましたが、

その流れなのか、運が回ってきたのか、

オファーやら書類選考通過の連絡が来るようになったのです!

 

なんということでしょう・・・!

 

 

以前転職サイトから応募した企業(A社)から連絡が来て、

そのあとすぐに派遣会社からオファー(B社)が。

 

そして最後にエージェントから書類選考通過(C社)のお知らせが来ました。

 

もうちょっと細かく書いていこうと思います。

 

 

A社(転職サイトから応募)の話

以前書類選考を通過し、面接を受けて、落ちた会社だったのですが、

再度採用活動を始めたらしく、「もう一度選考を受けませんか?」と、連絡が来ました。

こんなことってあるのね!

と、ビックリ&嬉しくなりましたが、同時に不安になり、色々調べました。笑

 

内定貰った人が、職場環境に耐えられなくて辞めちゃったから、再度採用活動始めたのかな〜とか、ネガティブな理由も十分に考えられるじゃないですか。

 

なので、下記のようなブログを見たり知恵袋を見たり、情報収集をしました。

 

www.j-cast.com

 

positivesololife.com

 

友人にも話を聞いたんですが、こういうことって、意外とあるみたいですね。

(多くはないらしいけど)

 

知らなかったーー!

 

色々調べたんですけど、理由に関してはありがたいことに担当者がこれこれこう言う理由で再採用活動をしているということを説明してくださり、あーなるほどな(ブラックではない理由)と納得。

 

 

せっかくのご縁なので、受けることに。

 

B社(派遣会社)の話

数週間〜数ヶ月前にも募集がかかっていたとある企業が、某派遣会社にて再度募集をかけていたのでエントリーをしました。

フランス語が使えるレアな求人だったので覚えていたんです。

連絡が来ないまま週末になってしまったので、あ〜こりゃまたダメだなって思っていたら、なんと「オファー」の連絡が。

 

(ん・・・?

え、待って!?

エントリーしたのに、なんでオファーなの?)

※普通はエントリーしていない求人のオファーが来る。

 

どうやらですね、同じ企業から同条件の求人が複数あったのか更新されたのかで、

今回オファーが来たようでした。

(私のエントリー、見てないのか・・・?)

 

まあ、なんか大丈夫なのかな?って感じもしましたが、こちらもエントリーすることに。

 

謎の自信到来

ここで、A社、B社共に、感触として、なぜか

「どっちも内定もらえるかも!?!?」という謎の自信が湧いてきました。

 

そして、取らぬ狸の皮算用が始まり。

 

「もしどっちからも内定もらったら、本当、選べないわ・・・どうしよう・・・」

 

と面接も受けていないのに、悩み始める始末。

 

今になっては、なんて無駄なこと考えていたんだろうと思います!!

 

C社(エージェント)の話

A社とB社で、取らぬ狸の皮算用をしていたところ、なんと今度はC社から書類選考追加の連絡が!

 

ここ何日もエージェントからの応募はしていなかったので、ビックリしました!

もう応募した企業は全部落ちたもんだと思ってたので。

 

面接のスケジュールを入力して、あとは日程が確定するのを待つのみ! 

 

 次回予告 

・・・とこんな感じで、3社、選考を控えた私。

(実際はもう2社終わってるけどね!)

 

次の記事では、選考がどうなったのかについて書いて行こうかと思います。

 

いや〜、世の中そう簡単にはできてませんね〜〜〜

 

では!

休止状態のエージェントの転職活動 ↔︎ 今更な企業スカウト

こんばんは。

 

こちらの記事を書いてから、エージェントでの転職活動が休止状態になってます。

 

travail.hateblo.jp

 

エージェントの求人には、応募すれば応募するだけ落ちるので、その現状に疲れてしまいまして・・・

ここ数日は、求人もろくに見ず、応募も一切しておりません。

 

・・・が、しかし!

 

このタイミングで謎なのですが、

「面接確約」が1件、「企業スカウト」が3件来たんです。

 

「面接確約」の企業は、私の経歴とはあまり合致せず、PCスキルも活かせないような職種だったので、「面接確約」となった理由が謎です。

求人はまだあるものの「面接確約」が取り消されていたようなので、担当者が間違えただけなのかもしれませんね・・・

 

そして、「企業スカウト」。

これはですね、本当に信用ならないのですよ。

前にもスカウトが来て応募をしたのですが、書類選考に通った試しがない。

思わせぶり、といったところですね。

 

そもそも、企業はどの段階で私の書類を見て、スカウトしているのだろう。

 

私が把握(理解)している選考の流れは、こんな感じ。

 

応募

書類選考(エージェント社内)

↓ ★

書類選考(企業)

面接・テストなど

内定

 

企業に書類が公開されるのは、おそらく★の段階。

そうなると、スカウト時点で企業が見られるのは、私の書いた「スカウト用情報」だけなのかもしれない・・・?

 

エージェントの担当者に聞けばもしかしたら教えてもらえるかもしれませんね。

気が向いたら聞いてみます。

なにせ、いまはモチベーションが落ちているので・・・。

 

エージェントでの転職活動はこんな状態ですが、その他のサービスを使って求人には応募はしてるんです。

(転職活動自体を休んでいるわけではないのです!)

 

昨日は派遣会社で見つけた仕事2件に応募してみました。

 

連絡が来ないので、こりゃまたダメだったのかな〜と言う感触ですが。。

 

また今日もぼちぼち求人を見て、良さそうなところがあったら応募してみようと思います。

 

では、こんな感じで〜!

派遣サイトで応募した求人について、担当者から電話が来ました!

こんばんは。

 

ある派遣サイトで見つけたフランス関連の短期の仕事に応募したら、

なんと派遣会社の担当者から電話が来ました

 

結論から言うと、応募はしないという決断をいたしました

 

理由3つありまして、

  • 私の思っていた仕事と違う(やりたいことと違う)
  • フランス企業だが、社内でフランス人を交流する機会はほとんど無い
  • 時給が安い(応募前に見てた求人検索サイトでは○円以上という書き方をしていたが、実際は以上ではなかった)

 

有名なフランス企業だったので魅力的ではあったのですが、

フランス人と交流する機会がなかったり、フランス語を使う機会が無いのであれば、わざわざフランス企業に勤めるというメリットがあまり無いという気がしまして・・・。

(でも、時給が高ければ、わずかな可能性を信じて、応募をしていたかもしれません。)

 

全然仕事が見つからない身なので、とりあえず働くのも有りかなと悩みましたが、不満を抱えたまま働くのも嫌だったので断念しました。

 

最近は、自分が今後どうしたいのかというところを、ものすごく悩んでおりまして、以前よりも積極的に仕事に応募ができていない現状です。

 

滞ってしまった感じがあります。

 

もちろん貯金の問題もあるので、早く仕事を見つけることが1番ではあるのですが、そう簡単には行かないですね・・・。

 

仕事探し以外にもプライベートでやらなきゃいけないことがいくつかあり、それも仕事探しの妨げになっている感じはあります。

まずはそれを片付けられるだけ片付けて、それから仕事探しに本腰を入れたほうがいいのかなあという感じもします。

 

いつまでもこんな状態ではダメなことは分かっているので、自分の中で期限を設けて色々やってみようと思います。

 

それでは今日はこんな感じで!

フランス関連の仕事探しに使えるサイト10選+α

f:id:mi_fr:20210113162933p:plain

 

私はフランスにワーキングホリデーに行っていたこともあり、できればフランス関連の仕事に就きたいなぁと思っております。

 

そんな私と同じように、フランス関連の仕事に就きたい!と思っている方向けに、役立ちそうな求人情報が載っているサイトをいくつか見つけたので、シェアしたいと思います。

 

 

フランス系求人情報を複数掲載しているサイトで探す

日仏文化協会

おそらくフランス系の求人探しを一度でもしたことのある人は見たであろうサイト。

更新頻度は高くないものの、フランスにがっつり関連した仕事を見つけることができます。

 

www.ccfj.com

 

在日フランス商工会議所

求人数は少なく、また、フランス語で書かれていたりとちょっと難易度が高めな求人が多いです。 

フランス語力に自信がある方には、おすすめかと思います!

 

www.ccifj.or.jp

 

フランス系企業の求人情報ページから探す

アンスティチュ・フランセ日本

あまり多くはないですが、求人が掲載されていることがあります。

定期的に見てみるのがオススメです。

 

www.institutfrancais.jp

 

アテネ・フランセ

フランス語の先生の募集だったり、受付スタッフの求人などがあります。

 

athenee.jp

 

その他(東京日仏国際学校、日仏商事他)

上記に挙げた意外の企業で、現在求人のあるところです。

気になる方は問い合わせてみてはいかがでしょうか!

 

東京日仏国際学校へようこそ!

採用情報 | 日仏商事株式会社

採用情報|フランス語通訳、フランス進出ビジネスサポートのファナフランス 

 

求人検索サイトで探す

Indeed

キーワードに、ただ「フランス」と入れて検索します。

数はそこまで多くないですが結構求人があるので、毎日チェックしてみることをオススメします。

 

jp.indeed.com

 

ハローワーク

意外と見落としがちなハローワーク

求人情報検索ページより、フリーワード「フランス」と入れて検索。

多くはないですが、一応求人は出てきます。

 

www.hellowork.mhlw.go.jp

 

LinkedIn

こちらも検索の際に「フランス」というキーワードを入れると、結構求人が出てきます。

 

www.linkedin.com

派遣サイト

正社員にこだわらない人におすすめなのが、派遣の求人サイト。

求人検索のページにあるフリーワードに「フランス」と入れて検索すると、結構出てきます。

代表的なサイトのリンク3つを貼っておくので、良かったら検索してみてくださいね!

 

www.hatarako.net

 

haken.en-japan.com

 

haken.rikunabi.com

 

以上です。

 

フランス関連の仕事を探すのはなかなか大変ですが、少しでも仕事探しの助けになれば幸いです!

ここ最近の活動記録:書類選考25件、惨敗!

ここ数日の転職活動の記録。

 

 

Indeedで応募した企業(1件)、書類選考通らず。

Indeedで応募した企業から、お祈りメールが届きました。

エージェントを介さずに転職活動をすると、毎回志望理由を書かなくてはならないのが大変ですよね。

会社について調べて、時間をかけて志望理由を作成したにも関わらず、書類選考にすら通らない。

いやあ、悲しい・・・

今まで頑張った労力が全て無駄に感じてしまう瞬間ですね。

 

転職活動は、正直、無駄な労力ばかりな気がします。

ドラゴンボールスカウター的なものが世の中にあればいいのに。

そうしたら、能力も一目で分かるし、こんなに苦労して書類を作ったりしなくて済むのにな。

 

エージェント経由で応募した企業(24社)の選考結果 

 

エージェント経由で応募した企業の結果が来ました。

金曜日が19社、今日が5社、書類選考に通りませんでした。

そう、一気にメールで届くんです。定型の一言の理由を添えられて。

 

「より条件に合致する候補者が他におられたため」

「転職・キャリア上のご経験が企業の求めるものと異なったため」

 

大体がこの2つです。

 

応募したら応募した分だけ、「落ちた」という連絡が来るので、もう慣れましたが、やっぱり辛いですね。

私の場合、150社程度応募して、まだ1社しか通過してないので、ほぼ、全てといってもよいでしょう。

 

書類選考の難しさ

求人情報に書かれている「必要な能力・経験」を満たしていない企業にも応募しているため、ある意味、ダメ元での応募もありますが、

明らかに満たしている求人ですら、書類選考に通りません。

 

前回の記事で書いた、志望度の高い企業への応募もそうでした。

 

travail.hateblo.jp

 

「必要な能力・経験」は満たしており、その能力の中でも希少な能力(持っている人が少ない)を持っていたにも関わらず、社内選考で落とされたのですから。

あとで理由を聞いたら、「転職回数の多さ」と「経験不足」と言われましたが、それはエージェントではなく、企業が判断するべきことでは・・・?

(そもそも「転職回数」を理由に社内選考を通してくれないのなら、最初から転職回数が多い人の登録を拒否したら良いのに!)

 

転職回数の多さは大きなマイナスポイントであるのは分かりますが、それぞれ説明できる理由がありますし、それよりも現在の能力を見て判断してほしいです。

 

学歴もそうですが、そういう表面的な情報で判断する文化、いつになったら無くなるんだろう。

 

余談ですが、「MARCH/早慶上智 以上」など、学歴で絞っている求人も中にはあります。学歴で判断するような企業には入りたくないので、たとえ条件をクリアしていても、応募はしたことはありません。

 

 

こんな感じで、転職活動のモチベーションはどんどん下がり、

エージェントへの信用も薄れはじめました。

条件に合致していても企業に書類を送ってくれないのは、ひどすぎる。

 

応募という行為が99%無駄に終わっているので、エージェントの利用を継続するか悩んでおります。

求人を1つ1つ見る時間ももちろんですが、企業のHPや、転職の評判サイトでレビューを見ることもあるので、実際結構な時間をかけてると思うんですよね。

それにも関わらず、全く成果が出ない訳ですから、他の方法を探すのがいいのかなーと悩んでいます。

 

 

私みたいに全然選考に通らない人ってどれくらいいるのでしょうね。

モチベーションどうやって保ったらいいんだろう。

 

エージェントの社内選考で落ちた企業への再応募&結果

こんにちは。

 

エージェントでものすごく魅力的な求人を見つけ、応募したものの、

書類選考に通らずガックリした経験はありませんか?

 

私もそれでした。

 

どうしても諦められず、エージェントでの選考に落ちた後に、

直接応募ができるかどうかについて調べてみたところ、

それは可能だということを発見!

 

axxis.co.jp

 

こちらのサイトによると、

エージェントでの社内選考の場合は、まだ可能性があるとか・・・!

 

私の選考はどっちだったのかを担当者に問い合わせたところ、

「社内選考」ということが分かりました。

 

つまり、まだ、チャンスがある・・・!

 

一応、選考通過できる余地が残っているか、

社内選考で見送られた理由を聞いてみました。

 

それを聞いて、「あーこれは無理かも・・・」と思いましたが、

ダメ元で企業へ直接電話をしてみました。

せめて企業担当の方に書類見て貰えないかなあと。

 

電話の際、HPに載っていた代表電話にかけたので、

採用担当の方に代わってもらえない可能性もあるかな、と考えていたのですが、

幸い、採用担当の方に回してもらうことができました。

 

その方には、

 

・現在転職活動中であること

・エージェントにて応募したものの社内選考で見送りになったため、再度直接応募の機会を頂けないか

 

という2点をお伝えしたのですが、

 

「エージェントで選考されてダメだってことは、直接応募してもダメだと思いますよ」

 

と冷たくあしらわれ、終了ーーーーー

 

この方は、企業の担当者が既に私の書類を見たものだと勘違いしていたようですが、

 

「いえ!エージェントの社内での選考で、御社企業の担当者はまだ見ておられません!(だから、まだ可能性があるはずなんです!!)」

 

とは言える雰囲気ではなく。。

 

電話に代わった時から冷たい態度を感じていたので、弁解することなく諦め、

お忙しい中、ありがとうございました、とだけ伝え、電話を切りました。

 

勇気を振り絞って電話をしたのにな。

 

悲しくて悔しくて、そのあとしばらく泣きました。

 

転職活動、辛いですね。

書類選考すら通らない、私の転職活動。

昨年10月に海外から日本に帰国し、現在転職活動をしています。

(フランスに1年間、ワーキングホリデーに行ってました。)

 

そこまで集中して取り組んではいないものの、継続的に応募はしており、

気づいたら早3ヶ月。

 

しかし、手応えはほぼ、ゼロ。

 

派遣会社や転職サイトに登録して、毎日求人を検索、

いいなと思ったものがあったら応募しているものの全然ダメで、

唯一面接の機会を貰えたのはIndeed経由で応募した企業1社のみ

 

転職サイト経由だと、1つ1つ履歴書を書かなくてはならないから、

もっと気軽に応募ができるようにと昨年12月からエージェントを使い始めたものの、

書類選考にすら通らない

 

数件応募したっていうレベルではないのですよ。

 

私が1ヶ月間でエージェント経由で応募した社数は、約150件

 

そのうち面接にまでたどり着いたのが、なんと1件!!

 

つまり、書類選考通過率は1%以下ということです・・・

 

私の職歴に問題があるのは分かっているのですが、ここまでとは・・・

 

日に日に自信を失くしていくいきます。。

 

雇用形態問わず、派遣社員契約社員・正社員の応募をしているのですが、

どれもこんなにダメとは。。

 

目標は春までに内定を貰うことですが、難しそうだなぁ・・・。

 

こんな感じで、

 

この辛い気持ちを吐き出したり、

転職活動をしている仲間の皆さんを勇気づけられたらと思いブログを始めました。

 

よろしくお願いします。